ホーム > お客様サポート > 同通サービスのご依頼方法
同時通訳会議をご依頼いただく際の流れ

width=1
width=20 開催される会議の(1)日程(2)場所(3)時間(4)内容(5)必要言語(6)出席人数・・・などをお知らせください。ご依頼の案件に関する情報に基づき、開催内容に最適なシステムを弊社で検討致します。
現時点でお分かりになる範囲の情報でも結構です。メール、電話、ファクスの何れかにてご連絡ください。
width=20 width=150 width=10
width=1


width=1
width=20 弊社スタッフが直接お伺いし、お客様のご要望に応じて同時通訳システムの必要機材等御見積り・ご提案をさせていただきます。
弊社のビジネスネットワークを通じて同時通訳会議に必要となる各種手配のサポートも可能です。不明な点は何なりとお尋ねください。
width=20 width=150 width=10
width=1


width=1
width=20 本会議で弊社オペレータが待機する(会議中、システムを運用します)位置や、使用される講者原稿、配布資料等、関連資料を事前に戴ければ、よりクオリティの高い同時通訳コミュニケーションをご提供する手助けとなります。
ご発注の際には是非ともご協力くださいますよう宜しくお願い致します。
width=20 width=150 width=10
width=1


width=1
width=20 同通システムを設営開始可能な日時や設置条件、会場の図面、その他会場使用における注意事項などをお知らせください。(開催場所がお客様の会社施設外の場合、弊社が直接確認させていただく事も可能です)
また、本会議当日の集合時間等、最終的なご依頼内容について確認させていただきますが、内容の変更などについての最終確認のため、当日は事前打合せのお時間の設定をお奨めします。
width=20 width=150 width=10
width=1


width=1
width=20 本会議の当日もしくは前日に同通システムの設営を行います。同通機材の設置から調整、ライン(音声)のケーブル接続やマイクの設置も含め、お客様と会場のご担当者に確認させていただいた上で、最適な同通環境を迅速に作り上げます。 width=20 width=150 width=10
width=1


width=1
width=20 本会議中において最も重要である同時通訳者用マイクや聴講者が耳にするレシーバへの音声の微妙なバランス調整、運営上のちょっとしたトラブルにも、熟練した弊社オペレータが臨機応変に対応致しますのでご安心下さい。
また会議の内容は全て録音することが可能です。ご希望の場合は事前にお申し付けください。
width=20 width=150 width=10
width=1
・その他、同時通訳会議に必要となるシステム構成
ヘッドフォン、通訳ブース、オペレーション用音響機材、録音機材、備品(多言語チャネル掲示板)などが必要となります。コンベンションの規模に応じた機器の構成をカスタマイズしてご提案させていただきます。各システムや備品の詳細については、下線が引かれた各リンク先もしくはカテゴリ別機材一覧をご覧ください。
なお、ご紹介した機材に関してのご相談は下記「お問合せ/お見積り依頼」窓口のフォームよりお尋ねください。

主催者様のお手を煩わせることなく、スムーズな同時通訳会議をオペレーティングでサポート。
サービストップ
選ばれるエルクの同通サービス
同時通訳システム概要
同時通訳会議レイアウト
オペレーション業務の流れ

大小様々な会議やイベントに応じて最適なシステムをセッティング。ストレスの無い環境を実現。
機材ソリューション トップ
赤外線同時通訳システム
簡易ガイドシステム
マイク/マイクシステム
通訳者用ブース/その他の機材

同時通訳会議をご検討の皆様に、不安を解消するご依頼方法やお問合せ先をご案内。
お客様サポート トップ
同通サービスのご依頼方法
よくあるご質問(FAQ)
お問合せ/お見積り依頼
お客様サポート トップ
同通サービスのご依頼方法
よく読まれている記事
よくあるご質問(FAQ)
お問合せ/お見積りフォーム
会社概要
事業内容
事業所ネットワーク
代表メッセージ
順位 閲覧数の多いページ

サイトのご利用にあたって 個人情報保護方針 お問い合わせ
COPYRIGHT (C) 2017 ELK Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.