ホーム > お客様サポート > よくあるご質問(FAQ)
お問合せやサービスご検討などにお役立てください
同時通訳会議について
同時通訳会議とは何ですか?
誰が同時通訳会議のシステムを操作するのでしょうか?
同時通訳会議中のシステム操作は誰でもできますか?
同時通訳者は会議中、どこで業務(または待機)していますか?
会議中にオペレーターはどこで同時通訳システムを操作しますか?
同時通訳会議用システムの搬入はどのように行いますか?
同時通訳会議のシステム設営のスタッフは何名ですか?
会場へシステム設営する際、設営スタッフにスーツを着用して欲しいのですが?
同時通訳システムのオペレーターには会議中にスーツ着用をお願いしたいのですが?
会議中にオペレーターは何をしていますか?
同時通訳システムについて
同時通訳会議のシステム(機材)の種類を教えてください
同時通訳会議のシステム(機材)にはどのような設置方法がありますか?
同時通訳会議のシステム(機材)が会場に無いですが依頼できますか?
会場に同時通訳会議システム(機材)が備え付けなのですが依頼できますか?
会場に備え付けの同時通訳システム(機材)がある場合、エルクのシステムは使いませんか?
会場に備え付けの同時通訳システム(機材)とエルクのシステムとどちらが良いですか?
同時通訳者が入る専用ブースの設営場所は指定できますか?
レシーバーとはどのような機材でしょうか?
同時通訳会議用システムの設置場所を指定することはできますか?
会場が狭いのですが、同時通訳システムを設置できますか?
同時通訳システム(機材)だけをレンタルできますか?
同時通訳会議とは何ですか?
海外ゲストなど他国語の演者が話した内容を、同時通訳者を通してリアルタイムで聴講者が聴くことができる会議です。双方向でのコミュニケーションも含んでいます。
誰が同時通訳会議のシステムを操作するのでしょうか?
同時通訳オペレーターが操作します。同時通訳オペレーターは高い音響知識と技術を持っています。
同時通訳会議中のシステム操作は誰でもできますか?
非常に困難です。会議中は音声および伝送を品質を保ったまま滞りなく提供するため、高い音響技術や経験が必要となります。
同時通訳者は会議中、どこで業務(または待機)していますか?
当社が設営した専用ブース内において待機または作業を行います。
会議中にオペレーターはどこで同時通訳システムを操作しますか?
ほとんどの場合、同時通訳者が待機するブース近くでシステムを操作しています。会場により設置場所は異なります。
同時通訳会議用システムの搬入はどのように行いますか?
業務用搬入口およびエレベーターがございましたら、そちらから搬入させていただきます。
同時通訳会議のシステム設営のスタッフは何名ですか?
システムの規模や機材の数によって変動します。
会場へシステム設営する際、設営スタッフにスーツを着用して欲しいのですが?
可能です。ホテル内や各種官公庁、企業内への設営が主なため、基本的にスーツで作業させていただいております。
同時通訳システムのオペレーターには会議中にスーツ着用をお願いしたいのですが?
ご安心ください。お客様側からのご要望がない限り、必ずスーツを着用して会議に臨んでおります。
会議中にオペレーターは何をしていますか?
演者の音声を同時通訳者に伝送し、同時通訳者の音声を聴講者に伝送するのが主な業務です。
同時通訳会議のシステム(機材)の種類を教えてください
当社コンテンツでは主に「赤外線同時通訳システム」「簡易ガイドシステム」の2種類のソリューションをご案内しております。詳しくはhttp://www.eruku.co.jp/solution/をご覧ください。
同時通訳会議のシステム(機材)にはどのような設置方法がありますか?
スクール型、シアター型、コの字型など様々なレイアウトで設営しています。詳しくはhttp://www.eruku.co.jp/service/layout.htmlをご覧ください。
同時通訳会議のシステム(機材)が会場に無いですが依頼できますか?
ご依頼可能です。同時通訳会議に必要なシステムは当社でご用意いたしますのでご安心ください。
会場に同時通訳会議システム(機材)が備え付けなのですが依頼できますか?
ご依頼可能です。備え付けの場合には、オペレーターのみを派遣することも可能です。
会場に備え付けの同時通訳システム(機材)がある場合、エルクのシステムは使いませんか?
備え付けのシステムを使用する場合が多いですが、会議内容や会場状況により当社システムをお勧めする場合もございます。
会場に備え付けの同時通訳システム(機材)とエルクのシステムとどちらが良いですか?
会議内容や参加人数など様々な音響要素を考慮し、どちらが良いかをご提案させていただきます。
同時通訳者が入る専用ブースの設営場所は指定できますか?
可能です。但し、当社のオペレーションスタッフとの距離が近いほうが良いためご相談させていただく場合がございます。
レシーバーとはどのような機材でしょうか?
聴講者1人に1台ずつ貸与する小型受信機です。他国語の演者が話した内容を、同時通訳者を通して聴けるようになります。
同時通訳会議用システムの設置場所を指定することはできますか?
ご依頼可能です。但し、会議内容や会場の形や大きさなどによって当社よりご提案させていただく場合もございます。
会場が狭いのですが、同時通訳システムを設置できますか?
会場の大きさによってシステムをご提案いたします。ホテルの一室において同時通訳会議を実施した例もございます。
同時通訳システム(機材)だけをレンタルできますか?
ご依頼可能です。なお会議中は、同時通訳会議における音響の知識と技術をもった方の操作が必要となります。
見積り依頼の方法を知りたいです。
当社コンテンツにございます。詳しくはhttps://www.eruku.co.jp/support/request.htmlをご覧ください。
同時通訳者を手配して欲しいのですが?
直接手配は出来ませんが、信頼のできるコーディネート会社をご案内することは可能です。
会議内容の録音を依頼することはできますか?
ご依頼可能です。ハードディスクに録音し、各種メディアにダビングすることができます。
見積りの際に必要な情報は何ですか?
開催日時、会議内容、開催場所の立地、会場の大きさ、聴講者数、何ヵ国語かなどの情報が必要となります。
依頼から会議終了後までの全ての流れを知りたいです。
当社コンテンツにございます。詳しくはhttp://www.eruku.co.jp/service/operation.htmlをご覧ください。
全て初めてで何をすれば良いか分からないのですが?
まずはお問合せください。専門スタッフが必要な情報をヒアリングさせていただきますのでご安心ください。
・よくあるご質問について
同時通訳会議を開催する予定のお客様からのよく寄せられるご質問をFAQ形式にまとめた一覧になります。
上記FAQに掲載された内容は現在の状況と異なる場合がございますので、最新の情報は当社スタッフまでご確認ください。
なお、ご相談は下記「お問合せ/お見積り依頼」窓口のフォームよりお尋ねください。

主催者様のお手を煩わせることなく、スムーズな同時通訳会議をオペレーティングでサポート。
サービストップ
選ばれるエルクの同通サービス
同時通訳システム概要
同時通訳会議レイアウト
オペレーション業務の流れ

大小様々な会議やイベントに応じて最適なシステムをセッティング。ストレスの無い環境を実現。
機材ソリューション トップ
赤外線同時通訳システム
簡易ガイドシステム
マイク/マイクシステム
通訳者用ブース/その他の機材

同時通訳会議をご検討の皆様に、不安を解消するご依頼方法やお問合せ先をご案内。
お客様サポート トップ
同通サービスのご依頼方法
よくあるご質問(FAQ)
お問合せ/お見積り依頼
お客様サポート トップ
同通サービスのご依頼方法
よく読まれている記事
よくあるご質問(FAQ)
お問合せ/お見積りフォーム
会社概要
事業内容
事業所ネットワーク
代表メッセージ
順位 閲覧数の多いページ

サイトのご利用にあたって 個人情報保護方針 お問い合わせ
COPYRIGHT (C) 2017 ELK Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.